生演奏ミュージカル『信長の野望-炎舞-』開幕!徳山秀典「日本一、いや世界一」

生演奏ミュージカル『信長の野望-炎舞-』開幕!徳山秀典「日本一、いや世界一」
013913.jpg

2020年1月18日(土)東京・IMAホールにて生演奏ミュージカル『長の野望-炎舞-』が開幕。初日前にはゲネプロと囲み会見が行われ、キャストの徳山秀典鷲尾修斗、小泉萌香、田野優花、そして脚本・演出も手掛ける栗原彰文、音楽の印南俊太朗が登壇した。


本作は戦国の世に生きる熱い男達の生き様を描いた作品であり、初演は2017年に東京・シアター1010にて上演された。


以下、キャストのコメントを紹介。


生演奏ミュージカル『信長の野望-炎舞-』開幕!徳山秀典「日本一、いや世界一」
生演奏ミュージカル『信長の野望-炎舞-』


◆徳山秀典(織田信長役)
「もう明日なのか」と、「やっと来たか」という二つの思いがあります。「日本で一番おもしろいミュージカルを作ろう」と稽古してきました。剣を振るって血豆を作り、いい作品を作るために悔し涙を流し・・・。流した血や涙は日本一、いや世界一です。素晴らしいキャストが揃っている、これこそ見どころです。


◆鷲尾修斗(明智光秀役)
稽古でやってきたことを、そのまま舞台上で出したいです。一部AとBのダブルキャストなのですが、メインチームじゃない時は逆班のアンサンブルとして出てくださったりと、アンサンブルがいないと成立しないということを改めて実感しました。ぜひアンサンブルまで注目していただければと思います。


生演奏ミュージカル『信長の野望-炎舞-』開幕!徳山秀典「日本一、いや世界一」
生演奏ミュージカル『信長の野望-炎舞-』


◆小泉萌香(帰蝶)
ぜひ会場に足を混んでいただき、座組の思いをお客様に直接お届けできたらと思います。私自身、時代劇物が初めてだったので、所作や着付けなど勉強させていただき、改めてそのおもしろさを感じました。歴史上の人物として、この世界で生かさせていただいていることは、とても貴重な経験です。


あわせて読みたい

鷲尾修斗のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「鷲尾修斗 + 谷佳樹」のおすすめ記事

「鷲尾修斗 + 谷佳樹」のおすすめ記事をもっと見る

「鷲尾修斗 + 怪我」のおすすめ記事

「鷲尾修斗 + 怪我」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「谷佳樹」のニュース

次に読みたい関連記事「谷佳樹」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月18日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 鷲尾修斗 怪我
  2. 鷲尾修斗 谷佳樹

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。