山田ジェームス武、櫻井圭登ら出演!舞台『RE:CLAIM』ソロビジュアル公開

山田ジェームス武、櫻井圭登ら出演!舞台『RE:CLAIM』ソロビジュアル公開
014299.jpg

2020年4月から上演される、吉谷光太郎が原案・脚本・演出を手掛けるオリジナル作品『RE:VOLVER』シリーズの第2弾舞台『RE:CLAIM』。このほど、山田ジェームス武、櫻井圭登、荒木健太朗、長江崚行、吉岡佑、碕理人、山岸拓生、タイソン大屋らメインキャスト8人のソロビジュアルが公開された。また、第2弾の上演を記念して、前作の主演を務める植田圭輔、そして同じく出演した安西慎太郎も参加するアフターイベントの実施も決定した。


本作は、ミュージカル『ヘタリア』シリーズ、ミュージカル『スタミュ』シリーズ、舞台『男水!』などの演出を担当する吉谷が原案・脚本・演出を手掛けている、閉鎖された都市「霞宮(カミヤ)」から外の世界へと自由を求めるため、強大な敵に立ち向かう“悪ガキ”たちの戦いを熱く描いた『RE:VOLVER』シリーズの第2弾。


今作では、初演『RE:VOLVER』の世界から遡ること10年、少年たちにより成されたレジスタンスチーム「都市海賊(仮)」の一員である玄汰と壬浦にスポットを当てて、彼らの「過去」が語られていく。


山田ジェームス武、櫻井圭登ら出演!舞台『RE:CLAIM』ソロビジュアル公開
014299_02.jpg


山田ジェームス武、櫻井圭登ら出演!舞台『RE:CLAIM』ソロビジュアル公開
014299_03.jpg


それぞれが“選んだ道”で逞しく生きる玄汰(クロダ:山田ジェームス武)と壬浦(ミウラ:櫻井圭登)革命軍のリーダー・埋都(ウメヅ:荒木健太朗)、殺し屋兼探偵として暗躍する葉取(ハトリ:長江崚行)、危なげな雰囲気漂う剣豪・紗灘(サナダ:吉岡佑)、帝国軍の若き司令官・志岐(シギ:碕理人)、情報屋として霞宮(カミヤ)の街を嗅ぎまわる策間(サクマ:山岸拓生)、壮絶な過去を背負いながらバーのママとして彼らを見守る衣澄(イズミ:タイソン大屋)など、登場人物それぞれの個性が溢れる表情とポーズをしており、“強い覚悟”を感じさせる印象的なビジュアルとなっている。


あわせて読みたい

山田ジェームス武のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「山田ジェームス武 + 石原さとみ」のおすすめ記事

「山田ジェームス武 + 石原さとみ」のおすすめ記事をもっと見る

「山田ジェームス武 + Instagram」のおすすめ記事

「山田ジェームス武 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「安里勇哉」のニュース

次に読みたい関連記事「安里勇哉」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月13日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 山田ジェームス武 Instagram
  2. 山田ジェームス武 石原さとみ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。