柚希礼音主演ミュージカル『イフ/ゼン』上演決定!一人の女性の2通りの人生を描く

柚希礼音主演ミュージカル『イフ/ゼン』上演決定!一人の女性の2通りの人生を描く
014334.jpg

柚希礼音主演ミュージカル『イフ/ゼン』上演決定!一人の女性の...の画像はこちら >>

2021年1月に東京・シアタークリエで柚希礼音主演ミュージカル『イフ/ゼン』が上演されることが発表された。人生最大の岐路である仕事と結婚、どちらかを選ばざるをえなかった一人の女性の2通りの人生をユーモアを交えながら描いた本作。主人公・エリザベスを演じる柚希の他、平方元基、シルビア・グラブ、東山義久、廣瀬友祐、吉沢梨絵、藤田玲、青野紗穂らの出演も決定している。


本作はミュージカル『ネクスト・トゥ・ノーマル』でピューリッツァー賞とトニー賞を受賞したクリエイティブ・チームが制作した大ヒットブロードウェイミュージカル。映画『アナと雪の女王』のエルサ役の声優としても有名なトニー賞女優のイディナ・メンゼルが主演し、38歳のヒロイン・エリザベスの人生を二通りの選択(ベス/リズ)で交互に見せていくアメリカ版“IFもしも”ストーリーを描いている。2014年トニー賞のミュージカル主演女優賞、オリジナル楽曲賞にノミネートされた注目作が、日本初演されることになった。


柚希は10年以上の結婚生活にピリオドを打ち、心機一転NYに戻ってきた都市計画家のエリザベスを演じることに。また、エリザベスの大学時代の友人で、地域活動家のルーカスを平方が、エリザベスと同じアパートに暮らす隣人で、幼稚園の先生・ケイトをシルビアが務める。


さらに、エリザベスの大学院時代の同僚・ステファン役に東山、医師で在郷軍人のジョシュ役に廣瀬、ケイトの恋人・アン役に吉沢、ルーカスのボーイフレンドであるデイビッド役に藤田、若き都市計画家で、エリザベスのオフィスに採用面接に来るエレナ役を青野が演じる。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク