宇野結也、浜浦彩乃、佐伯亮、コロナ禍を前へと進む『あいまいばかりの世界』稽古場レポート

宇野結也、浜浦彩乃、佐伯亮、コロナ禍を前へと進む『あいまいばかりの世界』稽古場レポート
014873.jpg

2020年6月24日(水)から6月30日(火)まで東京・こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロにて上演されるFlying Trip『あいまいばかりの世界』。緊急事態宣言が解除され、日常を取り戻すべく少しずつ動き始めた演劇界の中で、本作は早めに幕を上げる作品の一つだ。コロナ禍で、稽古はどのように行われているのか。出演する俳優たちは、どのような思いで舞台に立つのか。そんな現場を取材した。


作・演出の春間伸一が本作で描くのは、新型コロナウイルスが蔓延する中、孤独死した元ヤクザの男の遺品を妹と騙る女が持ち去ったことから始まる謎と、3年前と“今”が交錯する人と人とのつながり。


出演は、「男劇団青山表参道X」の宇野也、今年3月に解散したアイドルグループ「こぶしファクトリー」の元メンバー・浜浦彩乃、佐伯亮、藤本結衣、八巻貴紀、大谷誠、村田玲奈、秋山皓郎、小山梨奈、嶋崎裕道、竹本かすみ、梶野稔、田中克宏、浅野彰一、横井伸明、金井成大。稽古前に、主演の宇野と、浜浦、佐伯に作品に臨む心境などを聞いた。


宇野結也、浜浦彩乃、佐伯亮、コロナ禍を前へと進む『あいまいばかりの世界』稽古場レポート
014873_2.jpg


新型コロナウイルス感染拡大の影響で、次々と舞台の中止が相次ぐ中、3人も舞台に立つことができない日々が続いていた。宇野は、自身初の主演作(舞台『盾の勇者の成り上がり』)が、本番を翌日に控えた夜に中止が決まるという経験をした。当時の心境を、宇野は「僕自身もすごくショックでしたが、それよりもチケットを手にしてくださっていたお客様から『払い戻しをするのが悲しい』と聞いた時に、改めて悲しみを感じました」と振り返る。


あわせて読みたい

結のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「宇野結也、浜浦彩乃、佐伯亮、コロナ禍を前へと進む『あいまいばかりの世界』稽古場レポート」の みんなの反応 5
  • 堀中優希 通報

    浜浦彩乃

    1
  • 井藤真吾 通報

    谷中麻里衣

    1
  • 田中隼磨 通報

    保田真愛

    1
  • 藤本万梨乃 通報

    民秋史也

    1
  • 浜浦彩乃 通報

    浜浦彩乃

    0
この記事にコメントする

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月23日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。