『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』鳥越裕貴、市川美織らで舞台化

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』鳥越裕貴、市川美織らで舞台化

2022年2月に、舞台『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の上演が決定した。主人公・宿海仁太役は鳥越裕貴が演じる。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は、2011年4月から6月までフジテレビ・ノイタミナ枠などで放送された、A-1 Pictures制作によるアニメーション作品。幼馴染の死という過去の傷、葛藤、そして淡い恋を通して、絆や成長を描いたひと夏の物語だ。

高校へ行かず引きこもり気味の宿海仁太(じんたん)の前に突然現れた、亡くなったはずの友達・本間芽衣子(めんま)。芽衣子は、仁太と共に小学校時代に“超平和バスターズ”というグループを組んでいた、仲の良い6人組の一人。彼女の死をきっかけに離れ離れになっていた5人だが、当時の仲間――鳴⼦・集・知利⼦・鉄道も、芽衣子のお願いを叶えるため再び集結することとなるが・・・。

脚本は畑雅文、演出は宇治川まさなりが担当。仁太役の鳥越のほか、芽衣子役は市川美織、安城鳴子(あなる)役は桃月なしこ、松雪集(ゆきあつ)役は佐香智久(少年T)、鶴見知利子(つるこ)役は椿梨央、久川鉄道(ぽっぽ)役は伊勢大貴に決定した。

舞台『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は、2022年2月2日(水)から2月6日(日)まで東京・あうるすぽっとにて上演される。

チケットの一般販売は、12月18日(土)12:00より楽天チケットにてスタート。
受付URL:http://r-t.jp/anohanastage2022


編集部おすすめ

当時の記事を読む

市川美織のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「市川美織」に関する記事

「市川美織」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「市川美織」の記事

次に読みたい「市川美織」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク