山崎育三郎・尾上松也・城田優「IMY」による舞台第1弾『あくと』演出に成河

山崎育三郎・尾上松也・城田優「IMY」による舞台第1弾『あくと』演出に成河

山崎育三郎尾上松也城田優によるプロジェクト「IMY」が、2021年11月から12月にかけて舞台公演を行うことを発表した。タイトルは、あいまい劇場 其の壱『あくと』。脚本は、福原充則と城田優による書き下ろしのオムニバスで、成河が演出に初挑戦する。

山崎育三郎・尾上松也・城田優「IMY」による舞台第1弾『あくと』演出に成河

「IMY」は、山崎・尾上・城田の3人が、2015年ミュージカルでの競演を機に自分たちの感性で、オリジナル作品を製作したいという思いを共有し、3 人の名前の頭文字から「IMY」と名付け、2019年より始動したプロジェクトで、これまでに2度コンサートを開催。2020年10月に行われた公演の最後に、初のオリジナル舞台公演を行うことを発表していた。

脚本を手掛けるのは、『あたらしいエクスプロージョン』で第62回岸田國士戯曲賞を受賞、TVドラマ『あなたの番です』の全話脚本を手掛けた福原充則。今回「新しい挑戦をしたい」というIMYからのオーダーに応え、福原は3話分を書き下ろした。そして、もう1話分では城田が初めて脚本にチャレンジ。そして、音楽監督には桑原まこを迎え、バンドメンバーと共に生演奏で舞台を彩る。

出演は、IMYのほか、彼らの熱烈オファーを受けたキムラ緑子、皆本麻帆、清水美依紗が名を連ねた。清水は、山崎が自身のドキュメント番組でNYに行き、現地のミュージカル校で出会った新人。ディズニープリンセスにスポットを当てた世界的なプロジェクト「アルティメット・プリンセス・セレブレーション」では、日本版テーマソングの歌手に起用された。舞台出演は、本作が初となる。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

山崎育三郎のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「山崎育三郎」に関する記事

「山崎育三郎」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「山崎育三郎」の記事

次に読みたい「山崎育三郎」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク