ロック☆オペラ『ザ・パンデモニアム・ロック・ショー』開幕!中山優馬「やっとこの日が来た!」

ロック☆オペラ『ザ・パンデモニアム・ロック・ショー』開幕!中山優馬「やっとこの日が来た!」

2021年9月18日(土)東京・日本青年館ホールにてロック オペラ『ザ・パンデモニアム・ロック・ショー』が開幕する。初日前にはゲネプロと囲み会見が行われ、キャストより中山優馬桜井玲香水田航生玉置成実浜中文一、クリエイターより森雪之丞、河原雅彦、亀田誠治が登壇して意気込みを語った。

本作は昭和の音楽界を舞台に、友情を分かち、恋に導かれ、激動の時代を生き抜く若者たちを描きだす、パワフルでノスタルジックな“ロック☆オペラ”。作・作詞・楽曲プロデュースを森雪之丞が手掛け、河原雅彦が演出を、亀田誠治が公演音楽を全曲書き下ろしている。

コメント紹介

◆森雪之丞(作・作詞・楽曲)
――初日を迎えて
オリジナルミュージカルの立ち上げは、今作で5作目になります。ブロードウェイではャロル・キングの半生を描いた『ビューティフル』、フォー・シーズンズの経歴を基にした『ジャージー・ボーイズ』など音楽の史実に基づいた作品が評判を得ています。日本でも、そういったミュージカルが作れたらと思い今作に挑みました。

昭和の時代、ビートルズが初来日した時に僕は中学1年生で、世間の騒ぎっぷりから校長先生に「武道館へ行くな」と言われたほどでした。そんなエピソードも物語には入っています。
 
あの頃から日本の音楽がロックへと加速していき、それとともに時代の流れが押し寄せてきました。その中で、一人のロック少年が夢と現実の間で揺れ動くそんな物語を作りたい、と本作が生まれました。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

中山優馬のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「中山優馬」に関する記事

「中山優馬」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中山優馬」の記事

次に読みたい「中山優馬」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク