植田圭輔と石田明がコンビ漫画家になって夢を追う――舞台『トキワ荘のアオハル』レポート

植田圭輔と石田明がコンビ漫画家になって夢を追う――舞台『トキワ荘のアオハル』レポート

植田圭輔石田明NON STYLE)のW主演舞台『トキワ荘のアオハル』が、2021年11月3日(水・祝)に東京・芸術劇場 プレイハウスにて開幕した。本作は、数多の著名な漫画家を排出した伝説のアパート「トキワ荘」をモチーフにした、現代コメディ劇。初日公演後には、植田と石田、そして河本準一次長課長)、しずちゃん(南海キャンディーズ)、脚本・演出のひとりである久馬歩が取材に応じた。

関連記事「役者やってたら、一生青春」植田圭輔×石田明×久馬歩『トキワ荘のアオハル』インタビュー

植田圭輔と石田明(NON STYLE)のW主演で上演される舞台『トキワ荘のアオハル』が、2021年11月3日(水・祝)・11月4日(木)の2日間、東京・芸術劇場 プレイハウスにて上演される。本作は、漫画家・手塚治虫など昭和を代表する漫画家た[…]

植田圭輔と石田明がコンビ漫画家になって夢を追う――舞台『トキワ荘のアオハル』レポート

物語の舞台は、豊島芸術大学の学生寮「トキワ寮」。かつて同区に存在した伝説の「トキワ荘」のように、夢を持った若者が才能をぶつけ合える場に・・・という願いを込めて名付けられたこの寮には、漫画家や声優、ミュージシャンなどを夢見る若者たちが夢を追いかけながらにぎやかに暮らしていた。

植田圭輔と石田明がコンビ漫画家になって夢を追う――舞台『トキワ荘のアオハル』レポート

その中に、「アオヅカハルオ」のペンネームで、“新人賞荒らし”と呼ばれるほど多くの漫画賞を獲得する二人組がいた。“アオ”(石田)と“ハル”(植田)と呼び合う二人は、現役大学生漫画家として頭角を現しデビューも決まっていたが、卒業を前に、突然“アオ”が「1年間、お互いに好きなことをやろう」と、コンビ活動を休止したいと申し出た。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

植田圭輔のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「植田圭輔」に関する記事

「植田圭輔」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「植田圭輔」の記事

次に読みたい「植田圭輔」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク