本並健治・丸山桂里奈がアンバサダーに!ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』を“ケン”と“カリナ”で宣伝

本並健治・丸山桂里奈がアンバサダーに!ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』を“ケン”と“カリナ”で宣伝

2021年12月8日(水)に開幕を予定しているミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』の宣伝アンバサダーに、本並健治と丸山桂里奈夫妻が就任した。また、アフタートークの開催決定。

「週刊少年ジャンプ」(集英社)に1983年から1988年まで連載された漫画「北斗の拳」(原作:武論尊/漫画:原哲夫)を愛と宿命の物語としてミュージカル化する本作。これをより多くの人に知ってもらうべく、舞台化を手掛けるホリプロは、本並と丸山を起用。もともと漫画「北斗の拳」の大ファンだった本並と、原作ファンだった兄の影響で原作漫画を読んでいたという丸山が、「愛」をテーマにした作品の魅力を夫婦で盛り上げる。

就任にあたり、二人は「自分たちが大好きな『北斗の拳』が、ミュージカルになるなんて嬉しいです!愛と魂の溢れたステージを多くの皆さんにも見ていただきたいです!ちなみにわが家でも“ケン”と“カリナ”と呼びあっていますので、ほぼケンとユリアの気持ちで応援していきたいと思います」とコメントして

本並健治・丸山桂里奈がアンバサダーに!ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』を“ケン”と“カリナ”で宣伝
いる。

 

また、11月28日(日)まで銀座ロフト6Fで開催される「北斗の拳」の「南斗六聖拳」にスポットをあてたポップアップストア開催とあわせて、ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』パネル展も開催中。

本作に出演する、ケンシロウ役の大貫勇輔、ユリア役の平原綾香とMay‘n(Wキャスト)、トキ役の加藤和樹小野田龍之介(Wキャスト)、シン役の植原卓也と上田堪大(Wキャスト)、レイ・ジュウザ役の伊礼彼方と上原理生(交互で役替わり)、ラオウ役の福井晶一と宮尾俊太郎(Wキャスト)の大型ビジュアルパネルや、ミュージカルのあらすじ・相関図を紹介するパネルが展示中だ。大型ビジュアルパネルについたQRコードを読み込むと、キャストからの限定ボイスメッセージを聞くこともできる。
詳細:https://horipro-stage.jp/pickup/fons20211018/


編集部おすすめ

当時の記事を読む

丸山桂里奈のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「丸山桂里奈」に関する記事

「丸山桂里奈」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「丸山桂里奈」の記事

次に読みたい「丸山桂里奈」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク