中国テンセント、米大手SNSに1.5億ドル投資 情報統制の広がり懸念

中国テンセント、米大手SNSに1.5億ドル投資 情報統制の広がり懸念
中国共産党当局が学生たちによる民主運動を武力鎮圧した「六四天安門事件」について、米サイト・ラディットで注目度が高まった(Radditスクリーンショット)

米国の人気SNSレディット(Reddit、サンフランシスコ拠点)は、中国大手SNS微信(WeChat)を運営するIT企業の騰訊Tencent、テンセント)から、1.5億ドルの投資を受ける。レディットのスティーブ・ハフマン最高経営責任者(CEO)が11日、米テレビCNBCの取材のなかで明らかにした。



米国内サイトで5番目のアクセス量を数えるレディットの企業価値は30億米ドル。現在シリーズD投資ラウンドの段階で、総計3億米ドルに上る多方面からの投資を呼びこんでいる。レディットは騰訊のほかにもSequoia、Fidelity、Andreessen Horowitz、Quiet Capital、VY、Snoop Doggなどから資本を受け付けるが、騰訊の投資額は1.5億米ドルで全体の半分を占める。



共産党政権下の中国では、国営や民間に関わらず、企業は当局の情報統制や収集に協力する義務がある。中国資本が世界的に広がる中、騰訊からの融資を受けたレディットにも、中国当局による情報規制が行われるのではないかと、ユーザーたちは批判的に見ている。



レディット自体は、グーグルやフェイスブックと同様に、中国国内では情報統制により使用できない。



レディットの公式発表によると、SNSのライバル社に対抗してネット広告拡大の必要性から投資を呼び掛けている。ハフマンCEOはCNBCに対して、騰訊が人気ビデオゲームなどを運営しており、協力関係を築けると述べた。


当時の記事を読む

大紀元時報の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「テンセント」に関する記事

「テンセント」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「テンセント」の記事

次に読みたい「テンセント」の記事をもっと見る

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月13日の中国記事

キーワード一覧

  1. テンセント 日本
  2. テンセント 株価
  3. テンセント 決算

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。