13歳未満児童の個人情報を違法収集 米、TikTokに罰金6億円

13歳未満児童の個人情報を違法収集 米、TikTokに罰金6億円
米メディアによると、米政府はこのほど、13歳未満の児童の個人情報を違法収集したとして、TikTokに対して570万ドルの罰金処分を下した(JOEL SAGET/AFP/Getty Images)
       

米政府はこのほど、中国発のショート音楽動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」に対し、13歳未満の子どもの個人情報を違法に収集したとして、総額570万ドル(約6億3129万円)の罰金処分を下した。



TikTokを運営する中国の北京字節跳動科技有限公司(ByteDance、バイトダンス)は2017年11月、中国上海に本社を置く音楽動画作成アプリ「Musical.ly(ミュージカリー)」を10億ドル(約1108億円)で買収した。同アプリは欧米のティーンエイジャーから人気を博していた。Musical.lyを買収後、海外事業に力を入れてきた。



米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)27日付によると、米連邦取引委員会(FTC)は、Musical.lyが13歳未満の児童のプライバシー保護関連法令に違反したと認定した。同法令では、ネット上で13歳未満の子どもの個人情報を収集する際に、保護者の同意を得なければならないと規定されている。



Musical.lyアプリでユーザー登録を行う際、ユーザーの電子メール・アドレス、電話番号、氏名、プロフィール、写真1枚の提出が必要。FTCのジョー・シモンズ(Joe Simons)委員長は、Musical.lyの運営元がユーザーのなかに未成年者が多くいると知りながら、個人情報を収集する前に、保護者の了解を得ていなかったと指摘した。



報道によると、TikTok側がFTCとの間で和解に合意し、570万ドルの罰金の支払いを決めた。


あわせて読みたい

大紀元時報の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月1日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。