米ラジオ、メディアに苦言「レッテル貼りは信頼失う」大統領の「人種差別」報道で

米ラジオ、メディアに苦言「レッテル貼りは信頼失う」大統領の「人種差別」報道で
7月15日、トランプ大統領の発言について、記者会見を開く、移民系の民主党女性議員4人(GettyImages)

トランプ大統領は7月14日頃から、4人の移民系新人女性民主党下院議員についてツイートを繰り返している。以降、左派メディアを中心に大統領の発言を「人種差別的だ」と相次ぎ報じた。これについて、米公共ラジオ(NPR)は、メディアが独断でレッテル貼りすることは危険であり、信頼性に関わると警告した。



NPR上級編集員マーク・メモット氏と同社報道室副代表キース・ウッド氏は17日の放送で、大統領のツイッター発言を「人種差別的」と伝えるニュースがかなり多くなったため、この強い印象を与える言葉の使用について、議論を交わした。



両氏は、ジャーナリストが報道に独断的なレッテル貼りをする行為に警告を発し、事実を受けた読み手が人種差別主義者かどうかを決めるべきだと主張した。また、レッテル貼りは業界の信頼性が失われかねないと危機感を示した。



かねてから、移民系の民主党下院議員4人は、社会主義を支持し、米国内の移民、女性、イスラム教徒、性的少数派、左翼思想組織の権利強化を訴え続けている。その中の一人、アレクサンドラ・オカシオ・コルテス議員は不法移民収容施設について「強制収容所」と例えた。



大統領は18日、ノースカロライナ州での演説で、「彼女らは左派イデオロギー信奉者で、米国を邪悪な勢力とみなしている」「米国憲法を破壊しようとしており、素晴らしい建国の価値観を壊そうとしている」と重ねて批判した。



大統領の発言について、米下院は16日、「人種差別的な発言」と非難する決議を可決した。下院議員には4議員の所属する民主党議員が過半数を占める。


あわせて読みたい

大紀元時報の記事をもっと見る 2019年7月18日の中国記事
「米ラジオ、メディアに苦言「レッテル貼りは信頼失う」大統領の「人種差別」報道で」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    A man can't fall by being denounced.

    0
  • 匿名さん 通報

    President Trump of America can't fall by being denounced.

    0
  • 匿名さん 通報

    マジでこいつらは何しにアメリカに来たの?日本の在みたいに文句いうために不法移民してきたの?

    0
  • 匿名さん 通報

    I admire President Trump of America in that he never cares about others misjudging him.

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。