「お迎え時の携帯電話をやめよう」ある幼稚園のメッセージが反響

親に何かを見せたかったり、何かを伝えたいとしているときに、子供に構わず携帯電話に夢中になる親。みなさんこのような光景を目にしたことがありませんか。



携帯を触っている理由は、友達へのメールだったり、仕事の用事だったりするのかもしれませんが、携帯電話に触れている間は、子供は「親は自分たちよりも携帯電話の方が大切なんだ」と感じます。



「お迎え時の携帯電話をやめよう」ある幼稚園のメッセージが反響

Illustration – Shutterstock | Monkey Business Images

あるテキサスの幼稚園がそういった携帯に夢中になっている保護者に向けてあるメッセージを提示しました。それがSNSで広がり、大きな反響を呼びました。



その幼稚園に子供を通わしているジュリアナはいつも通り子供を迎えにその幼稚園に行きました。そして、教室の窓に大きな目立つ文字であるメッセージが書かれたボードが置かれていたのを発見したのです。



「お迎え時の携帯電話をやめよう」ある幼稚園のメッセージが反響

Photo courtesy of Juliana Mazurkewicz

「子供たちを迎えに来ている保護者のみなさん!携帯電話を使用しながら子供に迎えに来るのはやめてください!!!子供たちは、おうちの人と会って嬉しいと思っていますか?あなたは子供たちに会って嬉しくはありませんか?」



ジュリアナはこのボードにとても驚きました。それは携帯電話よりももっと子供たちに目を向けようという意味のメッセージでした。



幼稚園の先生たちは、子供たちが今日幼稚園でしたことを一生懸命話そうとしているのに、保護者たちが子供たちに全く注意を向けない様子を見て、とても辛く感じていました。


あわせて読みたい

大紀元時報の記事をもっと見る 2019年8月14日の中国記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。