人の言葉を理解できる「賢いゾウ」、落ちた帽子を持ち主に返す=台湾

ある観光客が台北動物園に行きましたが、帽子がゾウ舎の溝に吹き込まれました。子供たちはゾウに助けを求めたところ、意外にもゾウがさわやかに帽子を投げ返してくれました。



ケリー・ツェンはフェイスブックで、2人の子供を連れて台北動物園に遊びに行きました。そこで、いきなり風が彼女の帽子をゾウ舎の溝に吹き込んだそうです。深い溝を見て、彼女は帽子を取り返せないと思いました。その時、4歳の息子と2歳の娘が垣のそばに立って、ゾウに向かって叫び続けました。「ゾウさん、帽子を落としてしまったの。助けて」



ケリー・ツェンは息子に言った、「ゾウがどうしてわかるの、理解できるはずがないでしょう!」



しかし、続いて起きた出来事にケリー・ツェンはおどろきました。ゾウがゆっくりと歩いて来て、長い鼻を使って帽子を拾い、子供に体を向けたのです。



2人の子供はずっと叫んでいました。「投げて!投げて!投げて」

そうすると、ゾウは鼻をなめ、大いに叫びながら本当に彼らへ帽子を投げました。



人の言葉を理解できる「賢いゾウ」、落ちた帽子を持ち主に返す=台湾

Pixabay / Sasin Tipchai

この魔法のような光景で、現場の観光客も大声で叫びました。

驚いたケリー・ツェンは、ゾウに「ありがとう」と叫びました。



ネットユーザーは、ビデオをみて「感動の瞬間だよ」「本当に理解しているんだ」と言いました。



動物園の管理員によると、帽子を拾ってくれたゾウは、千惠(チエンホゥイ)という37歳のアフリカの雌ゾウで、1986年に入園しました。ペディキュア、蹄ケア、採血、体重などの健康診断を常に飼育係と行っていたため、チエンホゥイは人間の言葉に馴染みました。


あわせて読みたい

大紀元時報の記事をもっと見る 2019年8月24日の中国記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら