トマトケチャップを盗んだ「最悪の人」 新品添えて手紙で謝罪

トマトケチャップを盗んだ「最悪の人」 新品添えて手紙で謝罪
Scott Olson/Getty Images

「誤りを知って、それを改めることほど素晴らしいことはない」と言います。

アメリカニュージャージー州のとあるレストランは、最近奇妙な体験をしました。ある白人が、レストランのトマトケチャップを盗み、その後、罪の報いを受けて、新品を返し謝罪し、手紙で許しを請いました。レストランのオーナーはその泥棒の誠実さを認め、許してあげました。



そのレストランのオーナー、ディリオさんは、数日前Facebookで泥棒が書いた謝罪のメモと新しい2つのトマトケチャップの写真をシェアしました。



この手紙、二つのトマトケチャップ、そしてそのレシートがレストランの横に置かれていた袋に入っていました。レストランのマネージャー、リーベさんが、7月31日に店をしまう際に見つけました。



この泥棒は手紙の中で正直に、数週間前に、とある奇妙な原因のために机の上にあったトマトケチャップを盗み、後にその報いを受けたことを白状しました。



手紙には、「盗んだ数時間後に、誰かが私の車にぶつかり、その後私のカルマ、運勢、そして生活が最悪になりました」



「二つの新品 (のトマトケチャップ) を返品することで、私の運気が良くなり、二度とこの罪を背負うことのないよう願っています。私の生活が最悪だったように、このことであなたにご迷惑をおかけしたなら本当に申し訳なく思っております」



最後に泥棒は、「最悪の人」と署名しました。



しかし泥棒は罪悪感を感じたかもしれませんが、ディリオさんはトマトケチャップのボトルが無くなったことに気付きませんでした。彼女がこのレストランを開いて13年、すでにこの種のことに慣れていたので、気にも留めなかったのです。


あわせて読みたい

大紀元時報の記事をもっと見る 2019年8月25日の中国記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら