中国の陸上女子400Mリレーに「男性」出場? 選手の性別が話題

中国の陸上女子400Mリレーに「男性」出場? 選手の性別が話題
7月11日、中国の全国陸上競技選手権大会で優勝した湖南女子チーム。「男女混合リレー?」と2選手の性別に首をかしげる人が多いようだ(スクリーンショット)

中国の陸上競技に出場した湖南省の2人の女子選手の「男性化」が注目を集めた。



7月11日、中国で行われた全国陸上競技選手権大会・女子400Mリレーの決勝で、湖南女子チームが3分35秒67で勝利し、2位のチームより3秒も速かった。



試合はテレビで生中継され、選手らがインタビューを受けた。湖南省女子陸上代表選手4人のうち2人、廖夢雪さんと童曾歡さんについて「骨格や足腰、話す声はまるで男性」との指摘が相次いだ。



2人は、中国ナショナルチームの4×400mリレーの主力選手でもあるという。2選手は今年5月11日、国際陸上競技連盟(IAAF)の世界リレー2019横浜大会にも出場。女子4×400mリレーの種目で、中国チームは3分31秒01と12位の結果で予選敗退となった。その後にインタビューに応じた廖選手の声が男性の声そのものだった。



2人の「男性化」について以前からも疑問視する声があった。中国陸上委員会が「検査の結果、2人は正真正銘の女性だ」とし、批判は2人に対する「侮辱だ」と一蹴した。しかし、男性的な外見から、疑問の声は後を絶たない。ホルモン剤の過剰投与との見方がある。



中国共産党機関紙の人民日報は27日、SNSを中心にこの話が話題になっていると報じた。「2選手は外見や声からとても女性とは言えないとネットユーザーが言っている。あなたはどう思いますか」とネットユーザーに向けて質問を投げかけた。「女性には見えない」「間違いなく男性だ」「私たちは男性だ、彼らは自分で言ったようなものだ」「これは混合リレーチームだ」などの書き込みが散見する。


あわせて読みたい

大紀元時報の記事をもっと見る 2019年8月29日の中国記事
「中国の陸上女子400Mリレーに「男性」出場? 選手の性別が話題」の みんなの反応 7
  • 匿名さん 通報

    もはや「なりふり構わずそこまでしますかぁ~!?の世界」、そして「もう、勝手にして~!! のあきらめの世界」そして最後には「誇りとプライドだけは失いたく無いよね!」と言って去って行く。

    1
  • 匿名さん 通報

    どう見ても男だ。

    1
  • 匿名さん 通報

    男だ。

    1
  • 匿名さん 通報

    女として見ようと5分頑張りましたが、結論は男です。

    1
  • 匿名さん 通報

    ちなみにワキ毛 ぼーぼーです。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら