香港警察、白人男性を拘束、中国メディア「米CIAのスパイ」とフェイク報道

香港警察は8月31日午後11時頃、地下鉄で連日続いているデモに対する当局の対応に強い不満を示した白人男性を拘束した。一方で、中国国内インターネット上では、白人男性が米中央情報局(CIA)の幹部だとの噂が広がった。中国官製メディアは相次いで、香港警察がCIAの工作員を逮捕したと報道した。フェイクニュースだと指摘され、数時間後に削除された。



現場にいた大紀元のカメラマンが一部始終を撮影していた。



中国メディア「鳳凰網」「今日頭条」「網易」などの報道は、「中国国内ネットユーザーが、香港情勢をかく乱する狙いで(香港に)入り込んだ米CIAの指揮官が逮捕されたと暴露した」と示した。



各メディアはこの「CIA幹部」の中国語の名前は「包偉忠」で、「香港国際空港で身柄拘束された」とし、男性の身分証明書を公開した。しかし、同証明書は、米CIAを示すものではなく、報道機関関係者を意味する「プレス」と書かれている。中国側は報道で、大紀元が撮影した動画を大幅に編集してから流した。



香港警察、白人男性を拘束、中国メディア「米CIAのスパイ」とフェイク報道

ツイッターアカウント「棱鏡新聞PRISM Press」は、白人男性が米CIAの指揮官だとの中国メディアの報道を転載した(ネット写真)

香港警察、白人男性を拘束、中国メディア「米CIAのスパイ」とフェイク報道

中国メディア「鳳凰網」は、男性は「CIAの指揮官だ」と報じた(ネット写真)

中国メディアの目的は、当局の「米政府が香港デモを操っている」との論調に合わせるためにあるとみられる。同報道が掲載されると、直ちに国内外に伝わった。ツイッターでは「偽ニュースだ」「CIAの工作員が自ら進んで網にかかるなんて思えない」などとの指摘が相次いだ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

大紀元時報の記事をもっと見る 2019年9月3日の中国記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら