米司法省、スパイ容疑で中国出身の観光ガイドを起訴 犯行現場の様子も公開



米捜査当局は9月27日、カリフォルニア州ヘイワード市で彭を、不法にMSSの外国代理人を務めた容疑で逮捕した。



司法省のジョン・デマーズ司法次官補(国家安全保障担当)は、彭が米国内で「数えきれないほどデッド・ドロップを行った」とした。「中国側の工作員が米国に入国しなくても、情報収集できたことを意味している」



デマーズ氏によると、司法省が最近検挙した中国人スパイの大半は国家安全保障と知的財産権に関わる。「米国における中国のスパイ活動は非常に深刻な脅威となっている。米国はこれを阻止しなければならない」



FBI防諜部門担当のジョン・ブラウン氏によると、FBIと司法省は、現在米国で違法な外国代理人を務める人物への取り締まりを強化している。彭の逮捕は「中国当局への警告だ」とブラウン氏は述べた。「われわれは、国家の安全を守るために、あらゆる方法ですべての敵対の外国情報機関を打破していく」と同氏は強い口調で述べた。



 



(翻訳編集・張哲)

 

あわせて読みたい

大紀元時報の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月2日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。