第十八章:中国共産党のグローバルな野望(下)

第十八章:中国共産党のグローバルな野望(下)

目次



3. 中国共産党式の「超限戦」



a. 「党文化」を世界に広げる



b. 自由社会を内部から崩壊させる統一戦線



c. 経済の超限戦―中国共産党の最終兵器



d. 市民を利用したスパイ工作



e. 変幻自在に変わる超限戦



4. 「中国モデル」とその破壊的な影響



5. 課題と解決の糸口



a. 宥和政策は重大な過ち



b. なぜ欧米は中国を見誤ったのか



c. 解決方法



3. 中国共産党式の「超限戦」



中国共産党のグローバルな野望には道徳的制限がなく、法律を順守する意志もない。『共産党に対する九つの論評』(九評共産党)で論じたように、中国共産党の成長は徐々に歴史上の、内外の邪悪を少しずつ蓄積していく過程であり、その中で中国独自の九大遺伝子「邪、騙、煽、闘、奪、痞(ごろつき)、間(スパイ工作)、滅、控(コントロール)」が完成した。【1】中国共産党のグローバル化はこれらの特徴が顕著であり、巧妙さと邪悪さはさらに凄まじく、中国共産党の「超限戦」はこの邪悪な遺伝子の体現であり、同党が野望を達成する上で重要な要素である。



「超限戦」という概念は、常に中国共産党の軍拡のテーマである。1999年、二人の中国空軍大佐がこの概念を用いて軍事論を展開した。超限戦には名称の通り、次のような特徴がある。「(これは)制限も制約もない戦争である…強制あるいは非強制的な、軍事的あるいは非軍事的な、殺人的あるいは非殺人的な方法を含む、あらゆる手段で敵に自国の利益を受容させる…手段は包括的であり、情報は偏在し、どこでも戦場になる…すべての政治的、歴史的、文化的、道徳的な制約を超える」【2】


あわせて読みたい

大紀元時報の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月29日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。