国連人権事務所、中国政府に人権活動家の情報を渡す=報道

国連人権事務所、中国政府に人権活動家の情報を渡す=報道
国連人権高等弁務官事務所、中国政府に人権活動家の情報を渡したという(GettyImage)
       

国連の人権高等弁務官事務所(OHCHR)は過去6年間、中国政府にチベットと新疆ウイグル自治区の人権活動家の情報を渡していた。元国連職員は最近、米国の外交官と議員に告発した。



12月15日放送の米国FOXニュースによると、かつて国連で働いていたエマ・ライリー氏は米国上級外交官と下院議員に、OHCHRを非難する書簡を送っていた。 ライリー氏によると、OHCHRは2013年以来、中国当局の機嫌を取るために、国連会議に出席する予定のチベットおよび新疆の人権活動家の情報を提供し続けていた。



「私はこの恐ろしい行為を止め、関連する責任を調査するよう国連に要請していた。しかし、ほぼ7年間、国連は行動をとることを拒否した」と、ライリー氏は述べた。



報告によると、名前が漏えいした人々にはチベット人とウイグル人の活動家が含まれており、その一部は米国市民またはグリーンカードを持つ住民も含まれていたという。



「私は問題を暴露したため、報復に遭った。私のキャリアは打ち砕かれた」



ライリー氏は2017年、一部のメディアを通じて同様の告発を行った。しかし、高い注目を集めることはなかった。



国連人権理事会のスポークスマンであるローランド・ゴメス氏は、ライリー氏の主張を否定した。「OHCHRは人権擁護者の名前を国連安全保障理事会に決して開示しない」



しかし、ライリー氏は、国連人権理事会は嘘をついていると批判した。彼女はこの問題を暴露し続けることを主張している。「OHCHRの高官はなぜ私が告発したのか、疑問に思っているようだ。私は自分のキャリアよりも、人権活動家の生命と安全を優先している。彼らはこのことを理解していない 」


あわせて読みたい

大紀元時報の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「国連人権事務所、中国政府に人権活動家の情報を渡す=報道」の みんなの反応 17
  • 匿名さん 通報

    国連というか中国蓮だったのかw

    13
  • 匿名さん 通報

    近年、国連の関係者は特亜勢力がはびこってきてると言われるからなあ

    9
  • 匿名さん 通報

    2019/12/27 12:42その通りよー。今では国連で絶対的権力は中国の手中にあるのだ。あの環境活動家のガキも手先さ。

    6
この記事にコメントする

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月26日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。