米政府、中国人記者の取材ビザ更新を規制、中国「対抗措置を取る」と威嚇



ブルームバーグによれば、米政府は、9月までに、中国官製メディアの記者や関係者60人余りを追放したほか、20人以上のビザ発給を拒否したという。その一方で、中国当局は今年上半期に、外国人記者17人を国外追放した。



マイク・ポンペオ米国務長官は10月21日、米国内の中国報道機関6社を「外国の宣伝機関」に追加で認定した。これを受けて、中国当局は報復措置として、放送局ABC、ロサンゼルス・タイムズ紙、ニューズウィーク誌などの米メディア6社の中国支社に対して、10月26日から7日以内に、スタッフや財務などに関する情報を書面で報告するよう命じた。



(大紀元日本ウェブ編集部)

当時の記事を読む

大紀元時報の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月6日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。