その肩こり、腰痛、原因は姿勢!? 改善ストレッチ術とは?

長時間のデスクワークにつきものの、肩こりや腰痛。こうした体の不調は、知らず知らずにゆがんだ「姿勢の乱れ」が原因であることも多いのだそう。

「肩こり、腰痛改善に効果的な姿勢矯正術として、ストレッチが有効ですよ」と話す姿勢コンサルタントの武田まり子先生に、ストレッチ方法を伺いました。

■腰痛改善に! オフィスでできるストレッチ

1. 両脚を肩幅程度に開いて立つ。
2. 右手首を持ち、息を吸いながら上に引き上げていく。
3. 2の状態のまま、息を吐きながら体を左に倒していく。
4. 息を吐ききったら、ゆっくりと息を吸いながら2の状態に戻る。
5. 右側も同様に行う。左右交互に2回くり返す。

腰痛改善だけでなく、ウエストシェイプにも効果的なのだそう。

■肩こりに! 筋力アップエクササイズ

1. 両肩の位置が左右対称になっていることを鏡で確認する。
2. 1の両肩のラインをキープしながら、胸の前で手を合わせてヒジを張る。
3. 両肩をグッと下げ、両手を押しあう。
4. 3を、息を止めないように注意しながら、60秒キープ。3セット行う。

こちらは肩こりだけでなく、首やデコルテ(首周り)をきれいに見せることができるエクササイズ!
「二重あごにならないように注意しながら、鎖骨の上に水がたまるくらいのくぼみができたらOK」(武田先生)。

また、「いつも同じ肩にバッグをかけたり、同じ脚ばかり組んだりすることも、肩こりや腰痛の原因になる」と武田先生。「両肩で均等にバッグを持つようにするなど、両側を均等に使い、常にシンメトリーを保つように心がけてください」。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。