なぜアナタは上司が苦手なのか?「苦手な上司は自分の自信がない部分の投影」

なぜアナタは上司が苦手なのか?「苦手な上司は自分の自信がない部分の投影」
「私の評価はこんなもんじゃない!」と心の奥で叫んでいる人はいませんか?いつも本当の自分を出しきれないで、オドオドしてしまったり、どもってしまったり…。

そして、原因を考えた事はありますか?なぜ自分がそのようになるのかが分かれば、解決策が見えてきます。そこで、解決策を探って自分と向き合ってみましょう。

■緊張がオドオドの原因

上司の前に行くと誰だって緊張します。うまく話せなかったり、どもってしまったりすることもあるでしょう。

しかし、そのオドオドした態度は、かえって上司をおこらせてしまいます。上司と話す数分間は「プレゼンテーションタイム」と思いましょう。上司の前で話すということに重きを置くのではなく、「数分間で自分を表現する」ことに重きを置くのです。

■苦手な上司は自信のなさ

自信のなさが、「苦手」という意識を生みます。つまり、苦手な上司は「自信のない部分」を指摘される人ということになります。これはどの人にも当てはまることです。

「ハキハキ」と話せない人は「ハキハキ」と話す人が苦手ですし、「仕事が遅い」人は「仕事が速い」人を苦手と思います。

つまり、苦手な上司で「自信のない部分」を知る事ができるのです。苦手を克服するために、「声」を出す練習をしましょう。

壁に向かって声を出すと、音が跳ね返ってくるので効果的です。おなかの底から声が出せると、声に自信が現れてきます。

■言い切る

「かもしれません」や「だと思います」のような、ズッコケ言葉は、相手をイライラとさせます。「かもしれません」「だと思います」よりも「○○です」と言い切りましょう。

あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る 2013年9月8日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら