やよい軒、旬の味覚「北海道産新さんま」の塩焼き定食など新発売

やよい軒、旬の味覚「北海道産新さんま」の塩焼き定食など新発売
株式会社プレナスが展開する定食チェーン「やよい軒」(2013年8月末現在、235店舗)は、北海道産新さんまを定食に仕立てた「さんまの塩焼定食」(790円)と、なすとひき肉を濃厚な辛味噌で炒めた「なすとひき肉の辛味噌炒め定食」(840円)を、9月17日より新発売する。

さんまの塩焼は、脂がのった北海道産の新さんまを、注文を受けてから、火力の強い焼き魚専用のグリルで焼き上げる。香ばしく焼きあがったさんまの塩焼に、旬の味覚として、甘みがある秋なすに、豚バラ肉、ピーマンを特製味噌だれで炒めた、なす味噌を組み合わせた。

なすとひき肉の辛味噌炒めは、なすと粗くひいたひき肉、玉ねぎ、竹の子、パプリカを、豆板醤、甜麺醤のコクと唐辛子を効かせた辛味噌で炒めた。濃厚な辛味噌炒めには、しっとりと蒸した鶏ムネ肉に、ごまの風味のタレであっさりと仕上げた棒々鶏を組み合わせた。

あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る 2013年9月10日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。