コレ絶対使ったらアカンやつや! 昔は私も使っていた死語12選

コレ絶対使ったらアカンやつや! 昔は私も使っていた死語12選
記憶に新しいところでは「壁ドン」など、その年ごとの流行語ってありますよね。一世を風靡(ふうび)した流行語ですが、いつかは死語になってしまうことも。そこで今回は「昔は使っていた死語」について、女性のみなさんに思い出せるだけ思い出してもらいました!

 

■チョベリバなど
・「チョベリバ。チョベリグ」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「チョベリバ」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「アゲアゲ」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

「チョーベリーバッド」「チョーベリーグッド」を略した「チョベリバ」「チョベリグ」という回答がとても多くありました。「アゲアゲ」も含めていわゆる「ギャル語」と呼ばれるものですが、今となっては完全な死語ですよね。

■KY、MK5など
・「KY。今は使えない」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「MK5」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ホワイトキック」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

「空気読めない」という意味の「KY」や「マジでキレる5秒前」の「MK5」もかなり流行しましたが、今では使っている人を見たことがありません。「白(しら)」「蹴る」を無理やり英語にした「ホワイトキック」も懐かしいですね。

■アウトオブ眼中
・「アウトオブ眼中は使ってたけどもういわない」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「アウトオブ眼中は使っていたことある」(29歳/医療・福祉/専門職)

あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る 2015年10月11日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。