妊婦&授乳中におすすめのノンカフェイン飲料!種類と選び方

妊婦&授乳中におすすめのノンカフェイン飲料!種類と選び方
妊娠中はアルコールはもちろん、カフェインにも気をつけなくてはいけません。カフェインは主にコーヒー、紅茶、お茶の他、ココアやチョコレート等にも含まれています。

好きな物ばかりで我慢するの大変!という方もいるかもしれませんがノンカフェインでもおいしい飲み物があります。

今回はカフェインについての基礎知識、妊婦さんにおすすめのノンカフェイン飲料を口コミと共に紹介します。

妊婦さんはなぜカフェインを取ってはいけないのか?

ママ(母体)へのカフェインの影響

なぜ妊娠したらカフェインを控えなければならないのでしょうか?カフェインは、流産や早産、低出生体重児、発達障害などの原因になると考えられています。

妊娠中はカルシウムの摂取が必要になってきますが、カフェインを摂取すると尿に排出されるカルシウムの量を増やしてしまいます。せっかくカルシウムを摂取しても、カフェインにより流れ出てしまいます。

また、カフェインと強く結びつくタンニンが鉄分の吸収も妨げてしまいます。妊娠中は鉄分が必要になってくるので、不足すると貧血になってしまいます。

特に妊娠初期は、赤ちゃんに栄養を与え、血液量が変化するので貧血になりやすい時期です。また、体に栄養素を取り込む食事中~食後30分以内はカフェイン入りの飲料を飲まないように気をつけましょう。

お腹の赤ちゃんへのカフェインの影響

ママがカフェインを大量に摂取すると、胎盤を通してカフェインがお腹の赤ちゃんへ送られてしまいます。

あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る 2016年2月29日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら