ストレスを改善! 管理栄養士に聞く、心身をリラックスさせる栄養素とは!?

ストレスを改善! 管理栄養士に聞く、心身をリラックスさせる栄養素とは!?
気持ちが落ち込んでいるとき、無性にイライラするとき、おいしいものを食べると少し気分が落ち着くことがあります。管理栄養士の西山和子さんは、「ストレスを強く感じるのは、体に必要な栄養素が不足しているサインかもしれません」と言います。詳しいお話を聞いてみました。

■ストレスを感じるときほど、多彩な栄養素を補給する
ストレスと食事の関係について、西山さんは次のように説明します。

「栄養のバランスが乱れると、栄養素をエネルギーに変える『代謝』がうまくいかなくなるために、心身の機能を健康的に維持することが難しくなり、ストレスを感じやすくなることが分かっています。

また、脳がストレスを察知するとストレスホルモンが多く分泌され、対抗するためのホルモンとのバランスが崩れます。そのため、食事から多彩に栄養素をとる必要があるのです」

ストレスを感じると食べ過ぎる、甘いものばかりを食べる、もしくは食事量が減ることがありますが、そういった脳の働きと関係しているのでしょうか。

「そうです。ストレスが多いと、体の機能を維持する自律神経がバランスを崩し、食欲のありようを混乱させるため、食生活に影響を与えます」と西山さん。

■ビタミンCやパントテン酸、ビタミンB群、カルシウムをとる
では次に、ストレス対策のためには、どのような食事を食べるといいのでしょうか。ここで西山さんに、その栄養素と食材を教えてもらいました。

(1) ビタミンC
抗ストレスホルモンを合成するために必要で、ストレスが増えると多く消費されます。ビタミンCが不足するとストレスを解消できず、よりイライラするもとになるので、こまめに補給しましょう。ミカンやレモン、グレープフルーツなどのかんきつ類、イチゴやキウイなどのフルーツ、ブロッコリーやダイコンなどの野菜に豊富に含まれます。

あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る 2016年4月18日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら