「右手にスマホ。左手は私!?」女子が適当だな! と思った男子の愛情表現4選

「右手にスマホ。左手は私!?」女子が適当だな! と思った男子の愛情表現4選
愛し合っている関係とは言えど、付き合いが長くなったり、マンネリ化したりすると、相手への愛情表現が少し手抜きになってしまうことも……。実際、男性達の愛情表現は、どのように適当になってしまうのでしょうか? 世の中の女性たちに聞いてみました。

キスが適当!
・「キスしながら、どこかちがうところを見ていたとき」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「適当にキスしているのが目に見えてわかるとき(笑)」(28歳/農林・水産/事務系専門職)

・「行ってきますのキス。急いでいるときはテキトーになってしまうときがある」(31歳/情報・IT/技術職)

・「キスが適当だなって感じるときがあります。眠いんだろうなって思っています」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

とっても分かりやすい愛情表現であるキスが適当だと、少し気持ちが萎えてしまいそうですね……。彼の事情もあるでしょうが、女性側の気持ちもくんで欲しいもの。

■よそ見しないで!
・「右手に携帯、左は私の体を触ってたとき。片手間だなぁと思った」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「ケータイゲーム片手に脚を触ってくること」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「テレビのボクシング中継をチラチラ見ていた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

自分は相手に集中しているのに、肝心の相手が自分に意識を向けていない状態をなんとも思わないなんて人はなかなかいないはず。愛し合うときは、お互い相手に集中して欲しいですよね。

あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る 2016年9月14日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら