槙ようこ先生の引退から振り返る。愛すべき『りぼん』作品

自分でお金を稼ぐようになり、しかも好きなときに好きな本をkindleで買えるようになった近ごろ。

それでも毎月1回、おこづかいを手に本屋にダッシュしてりぼんを購入し、次の号が出るまで何度も何度も、表紙がぼろぼろになるまで1冊の雑誌を読み返していたあのころの自分が、結構うらやましい気がするのです。

(文:ひらりさ、イラスト:谷口菜津子)

「PM6:00の偏愛図鑑」バックナンバー

アラサー女子がハマる「宝塚」入門

愛しすぎて大気圏突破。「神木くん」への偏愛

恋愛映画が苦手でも泣ける『きみに読む物語』

>特集【わたしを満たす偏愛】

あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る 2019年7月18日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。