今が旬! 「ベイクドカラー」を使ったコーデ術

「ベイクドカラー」という言葉を知っていますか?

2019年秋の現在、おしゃれな人がこぞって取り入れている、くすんだ色みのカラーのことです。

今回は、そのベイクドカラーを今年らしくおしゃれに取り入れる際のポイントについて解説します。

ベイクドカラーとは

今が旬! 「ベイクドカラー」を使ったコーデ術

2018年にトレンドカラーとして新しく登場したのが「ベイクドカラー」。

具体的にどんな色なのか解説します。

ベイクドカラーってどんな色?

ベイクドカラー(baked color)とは、直訳すると、「焼けた(baked)色」。つまり、少し焦げたような色のことです。

もともとの色にブラウンを加えたような、黄みがかったくすみ方が特徴です。

2018年のトレンドカラーとして注目され、その独特なカラーが新鮮な上、普段のファッションへ取り入れやすいと瞬く間に浸透しました。

2019-2020の秋冬コーデをアップデートしたいなら、ベイクドカラーを身に着けるのがおすすめです。

アースカラー、こっくりカラーとのちがい

今が旬! 「ベイクドカラー」を使ったコーデ術

ベイクドカラーと似た色に、「アースカラー」と「こっくりカラー」があります。

「アースカラー」は、天然の染料を使ったようなナチュラルな色みのことを指し、植物や大地を思わせるオリーブグリーン、サンドベージュなどが挙げられます。

「こっくりカラー」は、マスタードやピーコックブルーといった深みのあるカラー全般のこと。パープルやカーマインのようなヴィヴィッドな色みも含みます。

茶色から緑色をメインとする「アースカラー」よりも、青系やピンク系もあるベイクドカラーは色の幅が広いです。


あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る 2019年9月21日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら