社風が合わない……。「職場の文化」になじめないときの対処法

今回のお仕事ハックは「転職後の職場の文化になじめない」とのお悩みに、ライターのトイアンナさんがアドバイス。

転職後の職場の文化になじめない

私は最近転職をしたのですが、新しい職場の文化になじめません。前職はお堅い会社で上下関係がしっかりしていたのですが、新しい会社は良くも悪くもフラットで、立場関係なくお互いをあだ名で呼び合うような風土です。仕事中の雑談も多く、オフィス内は散らかっており、他人のビニール傘やハンガーを勝手に使うのも普通のようです。

正直、この“The・適当”な文化になじめるか不安です。時間が解決してくれるものでしょうか? どうするべきか教えてください。

社風が合わない……。「職場の文化」になじめないときの対処法

「前職はお堅かったけれど、いまはラフな空気。はたして自分は適応できるだろうか」というご相談に、私は驚嘆しました。はえ~~。なんという協調性。

しかしその協調性に、相談者さんご自身はまったく気づいていなさそうですね。

ラフな社風だからこそ、好きに動いていい

相談者さんはなぜ、「ラフな会社の空気になじまなくちゃいけない」と感じたのでしょうか?

ラフな会社では、誰もが思うままに動いていいのです。相談者さんは、自分だけお堅い社風を守ってもいいわけです。

将来部下になる人間が同じようにお堅い方とは限らないため、そのときの指導方法は社風に合わせる必要があります。

しかし、自分は毎日スーツでも、「課長」「部長」呼びでもかまいません。ラフって、そういうことです。


あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る 2019年11月19日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。