職場に嫌いな人がいるときの対処法

職場に嫌いな人がいる場合、その人が「人間として嫌い」なのか、それとも「同僚として嫌い」なのかを分けて考える必要があるでしょう。

この2つの違いを見分ける方法は非常に簡単で御座います。

「その人と同僚ではなく、同級生として出会っていたらここまで嫌いになっただろうか?」

こう考えてみてください。

同級生ならここまで嫌いになることはなかった、と感じたのであればそれは「同僚として嫌い」ということになるでしょう。逆に同級生だったとしても同じように嫌いになっていると思うのであれば、それは「人間として嫌い」ということになるのです。

同僚として嫌いな場合

職場に嫌いな人がいるときの対処法

それではまずは「同僚として嫌い」という場合について考えてみましょう。

「同僚として嫌い」になるパターンは大きくわけて2つのパターンしか御座いません。

嫌いな理由(1)仕事を妨害するから

職場に嫌いな人がいるときの対処法

まずひとつ目の理由は「仕事を妨害する」というもの。

仕事が捗らないように邪魔をしてくる、仕事の方針でいつも意見が対立するというような場合が「仕事を妨害する」に該当するでしょう。

また仕事ができないというのも「業務妨害」のひとつで御座います。

残念ながら本人に悪意がなくても仕事ができない人間は、組織にとって邪魔者でしかありません。そしてその人を全員でフォローしているということは、その人が間接的に他の人の仕事を妨害しているということになるのです。

このように仕事の妨害をしてくる人間のことを嫌いになるのは当然のことでしょう。


あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月11日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。