「女性が巨乳化すると結婚数が減る」のは本当か

1959年、ミス・ユニバースで児島明子さんが優勝しますが、彼女は168㎝の高身長に、B94W58H97という現代の女性も驚く、まさにグラマーな女性でした。

1960年代後半「ボイン」という言葉が流行

「女性が巨乳化すると結婚数が減る」のは本当か

「グラマー」と同じように現代では死語化している「ボイン」という言葉が世に輩出されたのは1960年代の後半、日本テレビ『11PM』という番組内でした。

司会の大橋巨泉さんが放送中に、アシスタントだった女優・朝丘雪路さんの胸を「ボイン」と言ったことから流行ったとされています。今ならセクハラ発言だと、大問題になるはずです。

その後、60年代後半から70年代に入り、ミニスカートを大流行させたファッションモデルのツイッギーの来日などで、一時期スレンダー美女時代に突入しましたが、70代後半に元祖グラビアアイドルと評されるアグネス・ラムの登場により、再度女性の胸に注目が当たります。

1980年代「巨乳」のグラビアアイドルが多数登場

「女性が巨乳化すると結婚数が減る」のは本当か

80年代に入り、野田義治社長率いる芸能プロダクションのイエローキャブが、堀江しのぶ、かとうれいこ、細川ふみえ、雛形あきこ、佐藤江梨子、小池栄子、MEGUMIなど胸の大きなグラビアアイドルを次々とデビューさせ、ここで「巨乳」という言葉が定着したといわれています。

偶然か、以降女性のバストサイズが右肩上がりに伸び、冒頭のグラフの通りとなっていったわけです。

女性の巨乳化と未婚化に何か関係があるのか


あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「結婚」のニュース

次に読みたい関連記事「結婚」のニュースをもっと見る

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月16日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。