やめてくれる? 本当はうれしくない女性のスキンシップ4つ

やめてくれる? 本当はうれしくない女性のスキンシップ4つ
       

あなたは男性に対してスキンシップをする方ですか?

気持ちを伝える手段としてスキンシップは有効だとは思いますが、男性からすると逆効果の場合もあるようです。

そこで今回は、社会人男性に「本当はうれしくない」女性からのスキンシップについて聞いてみました。

やめてくれる? 本当はうれしくない女性のスキンシップ4つの画像はこちら >>

(1)あからさまなボディタッチ

・「ボディタッチが激しい」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「胸をあからさまに当ててくる」(31歳/機械・精密機器/技術職(設計・エンジニア))

あからさまなボディタッチを嫌がる男性は多いようです。好みの男性だからといってあまり積極的にボディタッチをすると、引かれてしまう可能性があるので気をつけましょう。

(2)外でのスキンシップ

・「公共の場でベタベタされる」(33歳/情報・IT/技術職(設計・エンジニア))

・「混んでいる場所で手を繋いで歩く」(32歳/学校・教育関連/技術職(研究開発、建設・建築・設備工事、その他))

人前でのスキンシップは恥ずかしいのか、外でベタベタされるのを好まない男性もいるようです。彼がどういうタイプなのか、外でのデートを繰り返して見極めていきましょう。

(3)髪の毛を触られる

・「髪をくしゃくしゃ触る」(31歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「髪の毛を触る」(29歳/医療・福祉/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等))

「セットした髪の毛が崩れる」、「子ども扱いされている」などさまざまな理由がありそう。女性から髪の毛を触られるのが嫌な男性は多いみたいですね。スキンシップで男性の髪の毛を触るのは控えたほうが良さそうです。


あわせて読みたい

マイナビウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月29日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。