どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」

どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」
拡大する(全7枚)

人間は忘れる生き物だといわれます。人の名前や顔、方程式……記憶があいまいだと、思い出すのにも一苦労しますね。

さて、そんな時に使える言葉、「うろ覚え」「うる覚え」。これらはどちらが正しいでしょうか?

人の耳は聞きたいように聞くので、「うろ覚え」と思っている人は「“うる覚え”は聞いたことがない」と言うでしょうし、その逆もしかりです。早速、調べてみましょう。

どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」の画像はこちら >>

「うろ覚え」と「うる覚え」はどちらが正しい?

結論から言うと、正しいのは「うる覚え」ではなく「うろ覚え」です。

なぜ「うる覚え」と混同する人がいるのでしょうか?

正しくは「うろ覚え」

どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」

「うろ覚え」を「うる覚え」と言い間違える人がいるのは、よく使う言葉の割には、筆記された形で見る機会が少ないからでしょう。

ラ行の音は聞き取りにくく、「うろ覚え」と発音しても、「うる覚え」と聞き間違いが起きてしまうことは十分にあり得ます。

なお、「うろ覚え」と同様、「おろ覚え」も正しい言い方です。

「うる覚え」や「おろ覚え」は方言?

どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」

「“うる覚え”と聞いたことがある」と言う人は、もしかしたら方言ではないかと考えるかもしれません。

しかし、身近な方言辞典などで調べる限り「うる覚え」という言葉は見つかりません。

ただし、「うろ覚え」の「うろ」については、「ぼんやり」という意味を示す大阪の方言でもあります。「ぼんやりする」という意味で、「うろがくる」というように使われていました。

また、「おろ覚え」の「おろ」はもともと「大して~でない、不十分な」という意味を添える接頭辞です。「おろ良い」「おろ見える」などの方言で使われていました。「おろ覚え」もそうした九州北部の方言の一つでした。


この記事の画像

「どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」」の画像1 「どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」」の画像2 「どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」」の画像3 「どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」」の画像4
「どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」」の画像5 「どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」」の画像6 「どちらが正しい? 「うろ覚え」と「うる覚え」」の画像7

当時の記事を読む

マイナビウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月22日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。