ごめんなさい。放置しすぎたLINEへのベストな返信とは

ごめんなさい。放置しすぎたLINEへのベストな返信とは
拡大する(全1枚)

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「放置してしまったLINEへのベストな返信」です。

友達とのLINEのやりとりで、後で返そうと思っていて、そのまま返信するのを忘れて放置してしまった経験はありませんか?

そういう時、友達だからといって、何事もなかったかのように会話を続けるべきか迷いますよね。でも何の謝罪もせず会話を続けようとするのは、さすがに人として違う気がします。

「親しき仲にも礼儀あり」という言葉があるように、放置したのは、紛れもなく自分なんだから、そこは素直に謝るべきでしょう。意外と友達の中には、口に出さないまでも、心の中で「あいつ人としてダメだな」なんて思っているケースだってありますからね。

そこで今回は、どんな風にゴメンの気持ちを添えて、自然に返信したらいいか考えてみました。こんな感じはどうでしょう。

ごめんなさい。放置しすぎたLINEへのベストな返信とはの画像はこちら >>

ポイントは、まず、誠意を見せること。「ごめん」「申し訳ない」などのお詫びの気持ちを、最低2回はテキストの中に入れるといいですね。

友達といっても仲の良さの度合いは色々あると思うんですが、冒頭にまず1回と途中で1回入れることが大事です。そうすればどんな相手にも、あなたの誠意は伝わると思いますよ。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「恋愛」に関する記事

「恋愛」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「恋愛」の記事

次に読みたい「恋愛」の記事をもっと見る

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク