こっそり仕込んで印象UP。主役を立てつつ“控えめに主張”するお呼ばれメイク

結婚式や結婚パーティーへの出席が増えるこれからの季節。自分が主役ではないシーンではナチュラルなメイクが基本ですが、華を添えるのも役割でもあります。またそういった場では写真撮影もありますし、予期せぬ出会いだってあるかもしれません。そこで今回は主役を立てつつこっそり仕込んで印象UPも叶える「お呼ばれメイク」を紹介します。



|用意するアイテムはこちら


用意するアイテムはこちらになります。もちろん手持ちのものでOK(なければプチプラコスメやツールでOK)です。


こっそり仕込んで印象UP。主役を立てつつ“控えめに主張”するお呼ばれメイク


A:ブラウンのアイブロウペンシル、B:パール入り ベージュカラーのシャドウ、C:パール入りベージュカラーのスティックシャドウ、D:レンガカラーのシャドウ、E:ブラックのジェルアイライナー、F:パール入りブラウンのペンシルアイライナー、G:つけまつげ、H:青みが入ったピンクカラーのブラッシャー、I:ピーチコーラルカラーのリップスティック、J:インディピンクのリップグロス、マスカラ



|目元の仕込みで印象UP。控えめ「お呼ばれメイク」


(1)Aでアーチ型眉を描き、上まぶたに広くBをのせる

こっそり仕込んで印象UP。主役を立てつつ“控えめに主張”するお呼ばれメイク


こっそり仕込んで印象UP。主役を立てつつ“控えめに主張”するお呼ばれメイク


眉は濃くなりすぎないように注意して描き、上まぶたにベージュのアイシャドウを2~3回ブラシで重ねます。ベージュは寒色系の色味を使いましょう。



(2)Cを下まぶたにのせる

こっそり仕込んで印象UP。主役を立てつつ“控えめに主張”するお呼ばれメイク


ベージュのスティックシャドウで下まぶたの目頭部分から中央まで約3mmの厚さでのせます。目の下にかすかなツヤ感をプラスして、丸くてやわらかい目元印象を演出しましょう。

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

Beauty News Tokyoの記事をもっと見る 2018年5月17日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「合コン」のニュース

次に読みたい関連記事「合コン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「デート」のニュース

次に読みたい関連記事「デート」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カップル」のニュース

次に読みたい関連記事「カップル」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。