いよいよ海外での写真留学がスタート。24歳・アパレル販売が【ダブルワーク】で叶えた目標への軌跡

いよいよ海外での写真留学がスタート。24歳・アパレル販売が【ダブルワーク】で叶えた目標への軌跡

この春、新たな気持ちで目標に向かってスタートをきったものの、目標の実現には“まとまったお金も必要”と痛感している方は少なくないと思います。ましてや慣れない一人暮らしや周囲との付き合いで、思った以上に出費がかさみ、なかなか貯金もできないという方もいらっしゃるでしょう。たしかに芸能活動、専門学校、留学など、特に目標が具体的であればあるほど“お金の工面”は切実な問題です。


そこで参考にしたいのが、外見ばかりでなく内面も磨かれ、さらに効率よく収入が入る【ダブルワーク】に励む女性たち。今回は東京・六本木の完全会員制クラブに勤務中のカナさん(24歳)にお話を伺いました。昨年春から勤務をスタートしたカナさんですが、なんと今夏いよいよ夢だったフォトグラファーとしての活動に本腰を入れるべく、目標だった海外留学をスタートするそうです。



|カナさんが“ダブルワーク”を選択した理由


ファッション系の専門学校を卒業後、「フォトグラファーとして活動していくために、一度は海外で経験を積みたい」という目標を胸に、アパレルの販売の仕事を始めたというカナさん。比較的シフトに融通がきき、給与もまあまあ良かったということで、「貯金もできそうだし、作品撮影も仕事の合間にできそう」というのがその理由だったそうです。


しかしながら、3年余り目標額を決めてコツコツ貯金をするものの、なかなか思うようには貯金できず「このままでは全然海外留学なんて叶わないな…」と半ば諦めモードになっていた1年前、専門学生時代の先輩から紹介されたのが会員制クラブ『Le Club de Tokyo』の仕事だったと言います。


あわせて読みたい

Beauty News Tokyoの記事をもっと見る 2019年5月23日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。