朝食やおやつにもGOOD。ヘルシーで美味しい食卓を演出する【米粉スコーン】のレシピ

ゴールデンウィークも明けて普段の日常に戻っても、慌ただしい毎日で「連休疲れが抜けきらない!」という方も少なくないと思います。そこで今回は朝食やおやつにもGOODなサクサク食感がクセになるヘルシーな【米粉スコーン】のレシピを紹介。シンプルな素材でできて、トッピングによって色々アレンジできるのも魅力です。早速チェックしてみてください。



【米粉スコーン】のつくり方


朝食やおやつにもGOOD。ヘルシーで美味しい食卓を演出する【米粉スコーン】のレシピ


|材料| 直径6cm×6個分

米粉 200g、砂糖 50g、牛乳 60cc、無塩バター 50g、卵 1個、ベーキングパウダー 5g、塩 ひとつまみ、牛乳または卵(仕上げ用) 適量



|下準備|

・無塩バターは1㎝角に切り冷蔵庫でよく冷ましておく


・粉末類はふるいにかけておく


・オーブンは190℃で予熱する



|つくり方|

(1)ボウルにふるいにかけた粉末類をすべて入れ、無塩バターと合わせる


(2)バターが小豆くらいの大きさになるまで細かくスケッパーで刻み、手でそぼろ状になるまですり合わせる


(3)牛乳と卵を加え泡立て器で撹拌し、(2)に少量ずつ合わせていく


(4)3回ほど生地を折りたたみラップで密封し、冷蔵庫で1時間以上馴染ませる


(5)打ち粉をした台にのせて麺棒で厚さ3cmに伸ばし、丸型の型でくり抜いて鉄板に並べる


(6)牛乳または卵を刷毛で表面に塗る


(7)180℃のオーブンで約20分焼く ※きつね色になるまで焼くのが目安です


(8)ケーキクーラーにのせて冷まして出来上がり



サクサクに仕上げるポイントはバターが完全に溶けないように作っていくこと。また、型が手元になくてもコップでくり抜きができますし、まとめて生地を作り置きして冷凍保存しておけば、いつでも焼き立てを愉しめます。お好みのクリームやジャムをサンドして、おやつや朝食で愉しんでみてくださいね。<text &レシピ監修:Chihateria>

あわせて読みたい

Beauty News Tokyoの記事をもっと見る 2019年5月15日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。