ハローキティが観光大使に。絶景と“世界一の美食”を愉しむ【ペルー旅行】のススメ

南アメリカ大陸の中西部にあるペルーは、「マチュピチュ」や「ナスカの地上絵」をはじめとしたフォトジェニックな人気観光地が豊富なことから、最近旅先として人気が高まりつつあります。そんなペルーの観光大使にこのたびハローキティが就任。ペルー政府観光庁が参加する全国各地の旅イベントにも登場して人気を博しています。


ハローキティが観光大使に。絶景と“世界一の美食”を愉しむ【ペルー旅行】のススメ

▲ペルーの民族衣装(ポンチョと“チューヨ”と呼ばれるニット帽)を纏ったハローキティのスペシャルなグッズも多数登場 ©1976, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL No.G593796


それでは観光大使のハローキティもオススメする観光スポットや世界一と称されるペルー料理を早速チェックしてみましょう。



|今すぐ出かけたいフォトジェニックな観光スポット


まずは足を運んだら“絶対に写真を撮りたくなる”オススメのフォトジェニックな観光スポットです。



■マチュピチュ<ペルー南部・アンデス山岳地域>

ハローキティが観光大使に。絶景と“世界一の美食”を愉しむ【ペルー旅行】のススメ


迫力満点の石組みの建造物と周辺の美しい自然が織りなす絶景で有名なマチュピチュ遺跡はもちろん、ホテルやレストラン、おみやげ屋が建ち並ぶふもとのマチュピチュ村も見どころが満載です。



■ティティカカ湖<ペルー南部・アンデス山岳地域>

ハローキティが観光大使に。絶景と“世界一の美食”を愉しむ【ペルー旅行】のススメ


ティティカカ湖は海抜3,827mに位置する世界最大の高標高湖の1つでどの時間帯に訪れるかによって見ることのできる表情が変わることで有名です。特にオススメは日の出や日の入りの時間帯と言われています。また、この湖にあるタキーレ島で生産される手織りのカラフルな織物は、ユネスコの人類の口承及び無形遺産の傑作に認定されています。


あわせて読みたい

Beauty News Tokyoの記事をもっと見る 2019年6月25日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。