血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】

血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】
拡大する(全8枚)

暑さもまだまだ残り、マスクの着用によるメイク落ちが気になる近頃。そこで今回は、そんなマイク下の汗に負けずに“血色の良い肌”をキープできる【最強ベースメイクテク】を紹介します。日焼け止めを塗ってからスタートです。なお、用意するアイテムは


A:コーラルカラー ジェルティント、B:コンシーラー、C:リキッドファンデーション(仕上がりがさらさらになるもの、もしくはゆるいテクスチャのもの)、D:コーラルカラー クッションブラッシャー、E:フィックスミスト


の5アイテムになります。手元にない場合はプチプラのコスメで代用してください。



(1)コーラル系ティントをアップルゾーンにON

血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最...の画像はこちら >>


汗に負けない血色の良い肌をつくる仕込みになります。ファンデーションを塗る前にコーラルカラーのジェルティントをアップルゾーン(笑ったときに頬の一番盛り上がる部分)にたっぷりのせます。カラーはお好みですが、ピンク系は日焼けしたように顔が赤く見えてしまうので、ヘルシーに見えるコーラル系のティントを使うのがオススメです。



(2)ティントを指でなじませる

血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】


あらかじめ塗っておいたスキンケアアイテムと(1)でのせたコーラル系ティントが自然に混ざるように指先で円を描きながら塗ります。スポンジを使ってもOKですが、先に塗った日焼け止めをスポンジが吸収してしまう場合もあるので、指を使うようにしましょう。



(3)ファンデーションを薄くON

血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】


さらさらに仕上がるタイプ、またはテクスチャがゆるいタイプのファンデーションを手の平に何度かポンポンととってから、スポンジにつけて顔にのせます(こうするとダイレクトにファンデーションをとるよりも、薄く軽く顔に密着させることができる)。ファンデーションが浮くのが気になる方はスポンジに軽くフィックスミストをかけてしっとりさせておきましょう。(1)~(2)で塗った頬のティントがすべて隠れてしまってOKです。


この記事の画像

「血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】」の画像1 「血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】」の画像2 「血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】」の画像3 「血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】」の画像4
「血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】」の画像5 「血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】」の画像6 「血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】」の画像7 「血色の良い肌を長時間キープ。マスクによるメイク落ちを防ぐ【最強ベースメイク】」の画像8

当時の記事を読む

Beauty News Tokyoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月3日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。