戦略的に印象UP。きれいめな雰囲気を醸す【旬な大人のミディアムヘア】
拡大する(全4枚)

軽やかにキマって、きれいめな雰囲気を底上げしてくれるミディアムヘアは鉄板のモテ髪スタイル。ぜひ今シーズンも戦略的なスタイル作りで印象UPにつなげていきたいところです。それでは、きれいめな雰囲気を醸す【旬な大人のミディアムヘア】にアップデートするコツを早速チェックしておきましょう。

ふんわりカールを採り入れて大人の色気をラフに演出

オンナ度高め、大人の色気を演出するなら、柔らかな印象に見せてくれる“ふんわりカール”を採り入れてみましょう。

戦略的に印象UP。きれいめな雰囲気を醸す【旬な大人のミディア...の画像はこちら >>

トップはナチュラルに、サイドはミックス巻き、さらに透け感のある前髪を合わせれば、程良いくびれ感を備えたオンナ度高めのスタイルに。目元印象が引き立つので色っぽさも自然と引き上がります。また、耳出ししてスッキリ感を出すのもおすすめです。

大きめカールのゆるパーマを採り入れれば、くびれ感とボリューム感の相乗効果でより色っぽい印象に仕上がります。

戦略的に印象UP。きれいめな雰囲気を醸す【旬な大人のミディアムヘア】

シアーな髪色を合わせてスッキリ感を強調することで抜け感が生まれ、印象も軽やかに。大きくゆるく巻いたパーマがさり気なくフェイスラインをボカしてくれるので小顔効果も抜群です。

ストレートベースのスタイルは清楚感の演出がポイント

ストレートベースのスタイルは清楚でレディな雰囲気づくりがポイント。レイヤーを多めに入れて髪の動きを出しつつ、毛先ワンカールでアクセントを付けてうるツヤ感をグッと高めましょう。

戦略的に印象UP。きれいめな雰囲気を醸す【旬な大人のミディアムヘア】

毛先をラフに外ハネさせるだけで髪の動きが際立ち、エフォートレスな雰囲気の大人ヘアに。ツヤ感のあるスタイリング剤を使用して色気をプラスすると一層レディな雰囲気を醸せます。なお、重見えが気になる方は、顔周りだけ内巻きにして輪郭をさり気なくカバーしつつ動きを演出しましょう。

ゆるく髪の動きを出しつつ美シルエットに整えるだけで鮮度の高い大人のミディアムヘアにアップデートできます。スタイリングのしやすさも魅力なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。<image出典:instagram(@saki__haraguchi、@kaaana28)>

この記事の画像

「戦略的に印象UP。きれいめな雰囲気を醸す【旬な大人のミディアムヘア】」の画像1 「戦略的に印象UP。きれいめな雰囲気を醸す【旬な大人のミディアムヘア】」の画像2 「戦略的に印象UP。きれいめな雰囲気を醸す【旬な大人のミディアムヘア】」の画像3 「戦略的に印象UP。きれいめな雰囲気を醸す【旬な大人のミディアムヘア】」の画像4