お国柄が出る!?イギリスで見かけたユニーク標識

絵柄やピクトグラムでルールなどをわかりやすく伝える標識。海外旅行をしていると、日本にはないようなユニークな標識に出会うことがあります。

今回は、イギリスで見かけたユニークな標識の数々をご紹介しましょう。

・ライオンに注意!?

ロンドンにあるランドマーク「トラファルガー広場(Trafalgar Square)」で見つけたこちらの標識。凛々しいライオンと落下する人が描かれています。

お国柄が出る!?イギリスで見かけたユニーク標識


広場にそびえるネルソン提督像を取り囲むようにして鎮座する4頭のライオン。このライオンにまたがって写真を撮ろうとする人が絶えないため、落下などの事故を防ぐために設置された「ライオンに上ることを禁止する」標識です。

お国柄が出る!?イギリスで見かけたユニーク標識


ところが、標識が設置され、警備員が巡回しているにも関わらず、ライオンにまたがり写真を撮る人の姿が絶えないので、残念ながらあまり効果がないようです。

お国柄が出る!?イギリスで見かけたユニーク標識


・犬は抱えて

地下鉄のエスカレーター脇にあるのはテリア風のカワイイ犬を抱えた人のピクトグラムの標識。

お国柄が出る!?イギリスで見かけたユニーク標識


ロンドン地下鉄では、犬が乗車しているのをよく見かけます。犬は日本のようにペット用のキャリーバッグやカートに入れなくても乗車できますが、犬の怪我を防ぐため、駅構内のエスカレーターには直接乗せず抱えなくてはいけないというルールになっています。(訓練を受けた盲導犬や警察犬はルール対象外)

時々抱えることができるのだろうか?と疑問に思うほど大きな犬を見かけることもありますが、そんな状況をフィーチャーした広告もあったりします。

あわせて読みたい

気になるキーワード

GOTRIP!の記事をもっと見る 2019年3月30日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アメリカ」のニュース

次に読みたい関連記事「アメリカ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ドイツ」のニュース

次に読みたい関連記事「ドイツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「フランス」のニュース

次に読みたい関連記事「フランス」のニュースをもっと見る

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。