おいしくてキュートな大人気ベトナム料理店 / ベトナム・ホーチミンの「ベップ・メー・イン」

日本人の口にも良く合う、美食の国として知られるベトナム。なかでも、最大都市であり、富裕層の割合も多いホーチミンは、ハイレベルな食事が楽しめるお店がひしめき合うグルメシティです。

一昔前まで、ベトナムにあるベトナム料理店といえば、おもにローカル向けの食堂か、外国人旅行者向けのコロニアル風・宮殿風の高級レストランに分かれていましたが、近年では、屋台風や田舎風など、モダンなアレンジを加えたカジュアルなベトナム料理店も増えつつあります。

ベトナムの家庭料理をカジュアルに楽しみたい。そんなときにぴったりのお店が、ベンタイン市場近くにある「ベップ・メー・イン(Bep Me In)」。「ふくよかなお母さん」という店名の通り、カジュアルな雰囲気の店内で、家庭的なベトナム料理が楽しめるレストランです。

おいしくてキュートな大人気ベトナム料理店 / ベトナム・ホーチミンの「ベップ・メー・イン」


初めてベップ・メー・インを訪れる人は、道中ちょっと戸惑ってしまうかもしれません。というのもこのお店、「本当にこんなところにあるの?」と思わずにはいられない路地裏にあるのです。少々怪しげに感じてしまうかもしれませんが、通りの奥も健全な雰囲気なのでご安心を。

おいしくてキュートな大人気ベトナム料理店 / ベトナム・ホーチミンの「ベップ・メー・イン」


半オープンの1階は、トゥクトゥクのレジカウンターやウォールアートに囲まれたポップな空間。「屋台料理レストラン」といった雰囲気で、路地裏にあるにもかかわらず、ひっきりなしにお客さんがやってきます。

おいしくてキュートな大人気ベトナム料理店 / ベトナム・ホーチミンの「ベップ・メー・イン」


おいしくてキュートな大人気ベトナム料理店 / ベトナム・ホーチミンの「ベップ・メー・イン」


一方、2階席は、田舎のお家に遊びに来たかのような、どこか懐かしさが漂う空間。ノスタルジックでありながらモダンに洗練されていて、センスの良さにうっとり。1階と2階でこれほどまでに雰囲気が異なるレストランというのも珍しく、居るだけで楽しい気持ちになれます。

あわせて読みたい

GOTRIP!の記事をもっと見る 2019年4月19日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。