オーストラリア・シドニーの「現代美術館」でオーストラリアの現代アートに触れる

オーストラリアの歴史が始まった街、ニュー・サウス・ウェールズ州のシドニーは、オーストラリア最大の都市として知られています。

そんな大都市シドニーを初めて訪れたのなら、サーキュラー・キー駅近郊にあるシドニー・ハーバー・ブリッジやオペラハウスは観光スポットとして欠かせない場所ではないでしょうか。

また、ハーバーブリッジやオペラハウスの近くは、昔ながらの階段や細い路地、そして歴史ある建物が立ち並ぶ人気のエリアであるロックス歴史地区やオーストラリアを代表する美術館の1つであるオーストラリア現代美術館などの観光スポットも充実しています。

今回は、そんなシドニー観光のハイライトを楽しめるエリアにあるオーストラリア随一の現代美術館をご紹介しましょう。

それがMCAの愛称で知られる現代美術館(Museum of Contemporary Art)です。

サーキュラー・キーの港を隔ててオペラハウスの対岸に位置しており、この美術館のカフェのテラスからはオペラハウスを眺めることもできます。

そしてこちらの美術館の1番嬉しいポイントは、特別展以外の常設展では、入館料無料という点。
オーストラリア・シドニーの「現代美術館」でオーストラリアの現代アートに触れる


現代美術館は非営利、慈善団体で、美術館の運営は、寄付、スポンサーからの支援で賄われているため、入場料は無料となっているそうです。

展示されているものは、オーストラリアの先住民のアボリジニーのアートに加えて、写真、彫刻、絵画など、国内外から集められた現代アートコレクション、総勢4000点以上。

あわせて読みたい

気になるキーワード

GOTRIP!の記事をもっと見る 2019年6月19日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。