知られざる都内最高峰の回転寿司!全品ほぼ1皿150円で赤酢をつかったこだわり寿司が味わえるお店「もり一」とは?

知られざる都内最高峰の回転寿司!全品ほぼ1皿150円で赤酢をつかったこだわり寿司が味わえるお店「もり一」とは?

知られざる都内最高峰の回転寿司!全品ほぼ1皿150円で赤酢をつかったこだわり寿司が味わえるお店「もり一」とは?

知られざる都内最高峰の回転寿司!全品ほぼ1皿150円で赤酢をつかったこだわり寿司が味わえるお店「もり一」とは?


・旬のネタから、王道のネタまで、その全てが150円で楽しめるお店、それが「もり一(もりいち)」
こちらのお店、ウマミたっぷりのシャリを使った寿司が安いというだけではない。

もちろん寿司ネタも絶品なのだ。

例えば、王道のマグロの赤身だが、しっとりとした味わいは驚いてしまうほどのウマさ。

ねっとりとした舌触りに加えて、マグロの濃厚なコクすらも感じられる逸品だ。
知られざる都内最高峰の回転寿司!全品ほぼ1皿150円で赤酢をつかったこだわり寿司が味わえるお店「もり一」とは?


より濃厚なマグロのウマミを堪能したければ、バチマグロの大トロを試してもらいたい。

室温で溶けてしまいそうなほどのバチマグロの大トロは、舌の上で緩やかにとろけていくため、噛む必要がないほど。

濃厚な大トロのウマミを受け止める赤酢のシャリが寿司全体を引き締めているため、さっぱりと味わうことができる。
知られざる都内最高峰の回転寿司!全品ほぼ1皿150円で赤酢をつかったこだわり寿司が味わえるお店「もり一」とは?


もちろん、マグロの中落ちの握りも、中落ちの美味しさを余すことなく堪能できる。
知られざる都内最高峰の回転寿司!全品ほぼ1皿150円で赤酢をつかったこだわり寿司が味わえるお店「もり一」とは?


さらに旬のイワシはたっぷりと脂が乗っており、
知られざる都内最高峰の回転寿司!全品ほぼ1皿150円で赤酢をつかったこだわり寿司が味わえるお店「もり一」とは?


アナゴには柚子が散らしてあるなど、おおよそ回転寿司とは思えない手仕事が施されている。
知られざる都内最高峰の回転寿司!全品ほぼ1皿150円で赤酢をつかったこだわり寿司が味わえるお店「もり一」とは?


また、お店の人気ナンバーワンの炙りトロサーモンもレモンでさっぱりと味わえる、それぞれのネタの個性をしっかりと引き出した手仕事に、まさに感動すら覚えてしまうのだ。
知られざる都内最高峰の回転寿司!全品ほぼ1皿150円で赤酢をつかったこだわり寿司が味わえるお店「もり一」とは?


そして、そのどれを食べても全品150円という驚愕のコスパ。

まさに寿司好きのための天国、それが「もり一(もりいち)」と言える。

・ハーフ&ハーフで堪能できる、多種多様なネタの数々
こちらでお寿司を注文する方法なのだが、そのまま職人さんにオーダーを伝える方法もあるが、専用のオーダー用紙にオーダーを書き込み、お店の方に渡すという方法もあるため、声をかけるのを躊躇してしまうという方でも気軽にオーダーできる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

GOTRIP!の記事をもっと見る 2019年5月5日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アメリカ」のニュース

次に読みたい関連記事「アメリカ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「フランス」のニュース

次に読みたい関連記事「フランス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ドイツ」のニュース

次に読みたい関連記事「ドイツ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。