ドイツ・ベルリン中心でありながら静かな立地にあるホテル「グローサー・フルフュルスト」

ドイツ・ベルリン中心でありながら静かな立地にあるホテル「グローサー・フルフュルスト」


ドイツの首都ベルリン。ブランデンブルグ門やベルリン大聖堂、博物館の島といった見どころに溢れ、世界中から訪れる観光客で町はいつでも活気にあふれています。この刺激たっぷりの大都市の魅力を楽しむためにも、少なくとも2、3日は滞在するのが理想的。数あるスポットを効率よく回るため、また滞在中を快適に過ごすためにも、特にホテルの立地には気をつけたいところです。

そこで今回紹介するのは、ベルリン中心部で地下鉄駅の目のまえという便利なロケーションにあるホテル「グローサー・クルフュルスト(Großer Kurfürst)」。博物館島やベルリン大聖堂、ジャンダルメンマルクトには徒歩でも行くことができるなど立地には申し分ない一方、中心部とは思えないほど静かに滞在できるホテルです。

ホテルがあるのは、ベルリンを流れるシュプレー川の支流沿いという静かなエリア。ホテルの目のまえには地下鉄U2の「メルキシェス博物館(Märkisches Museum)」駅があり、大きなスーツケースがある場合でも移動には困りません。ホテルの周辺には飲食店のほかスーパーもあり、滞在中には何かと役に立ちます。

ドイツ・ベルリン中心でありながら静かな立地にあるホテル「グローサー・フルフュルスト」


部屋に入って驚くのが、都会のど真ん中とは思えないほど広々とした部屋。ダブルベッドのほかソファーやテーブルが配置されているエリアがあり、この部分だけまるでリビングルームの様です。

ドイツ・ベルリン中心でありながら静かな立地にあるホテル「グローサー・フルフュルスト」


ドイツのホテルはエアコンがない所も多いですが、当ホテルはエアコン完備。さらに扇風機まで用意され、夏でも快適に過ごすことができます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ホテル ニューオータニ
GOTRIP!の記事をもっと見る 2019年10月12日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ホテル + ニューオータニ」のおすすめ記事

「ホテル + ニューオータニ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ハワイ」のニュース

次に読みたい関連記事「ハワイ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ホテル」のニュース

次に読みたい関連記事「ホテル」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら