マンゴーまるごと1個分をつかった贅沢なパフェ!沖縄・来間島にあるパーラー「楽園の果実」のマンゴーパフェはまさに楽園の味

沖縄には無人島を含めて160島以上にもおよぶ離島があります。

その中でも、もっともが綺麗といわれているのが宮古島です。

宮古島には大きな山や川が無いので、海が土砂で濁ることがありません。

そのため、宮古ブルーとも呼ばれる美しい青空のようなクリアな海を見ることができるのです。
マンゴーまるごと1個分をつかった贅沢なパフェ!沖縄・来間島にあるパーラー「楽園の果実」のマンゴーパフェはまさに楽園の味


また、宮古島は一年を通して温暖な気候のため、一年中様々な南国らしい野菜やフルーツを新鮮な状態で楽しむ事ができます。

特に宮古島産のマンゴーは美味しく、宮古島の特産品の1つでもあります。

今回はそんな宮古島産のマンゴーをたっぷりと使ったパフェを楽しめるお店をご紹介したいと思います。

お店の名前はその名も「楽園の果実」。

お店があるのは宮古島の西側にある離島、来間島(くりまじま)。

島といっても、来間大橋によって宮古島と陸路で繋がっているため、宮古空港から車で約15分という場所にあります。
マンゴーまるごと1個分をつかった贅沢なパフェ!沖縄・来間島にあるパーラー「楽園の果実」のマンゴーパフェはまさに楽園の味


お店は沖縄特有の平屋作りの店構え。お店を守るシーサーも屋根の上に鎮座しています。
マンゴーまるごと1個分をつかった贅沢なパフェ!沖縄・来間島にあるパーラー「楽園の果実」のマンゴーパフェはまさに楽園の味

マンゴーまるごと1個分をつかった贅沢なパフェ!沖縄・来間島にあるパーラー「楽園の果実」のマンゴーパフェはまさに楽園の味

マンゴーまるごと1個分をつかった贅沢なパフェ!沖縄・来間島にあるパーラー「楽園の果実」のマンゴーパフェはまさに楽園の味


内装は非常にオシャレな雰囲気で、ビーチリゾートを訪れている雰囲気をたっぷりと感じる事ができます。
マンゴーまるごと1個分をつかった贅沢なパフェ!沖縄・来間島にあるパーラー「楽園の果実」のマンゴーパフェはまさに楽園の味


こちらのお店の特徴は、自家農園でとれた野菜と果物が使用されているということ。

パッションフルーツやドラゴンフルーツ、島バナナ、そしてマンゴーなど、それぞれの旬のフルーツを新鮮な状態で味わえるこちらのお店は、まさに最高の贅沢な旬を味わえる、楽園と言っても過言ではありません。

そんな美味しいメニューの中からオススメしたいのが、マンゴーパフェ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

GOTRIP!の記事をもっと見る 2018年6月28日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。