「世界初の食パン」が食べられるベーカリーカフェオープン!

2019年7月19日(金)ふわしゅわパンケーキで人気のカフェ、ESPRESSO D WORKSの3店舗目が池袋にオープンしました。

恵比寿、渋谷に続く池袋店は、ベーカリーを併設。世界一ふわふわな食パンを食べてみては。

SNSで大人気ふわしゅわパンケーキ!

「世界初の食パン」が食べられるベーカリーカフェオープン!

渋谷、恵比寿店で行列ができるほど大人気な「ESPRESSO D WORKS」。

パンケーキをふわふわで提供するために、ご注文を頂いてから丁寧に一枚一枚を焼いています。「ESPRESSO D WORKS」の3店舗目はパワーアップして、ベーカリーカフェとしてオープン。

朝起きるのが楽しみになる「世界一の食パン」

「世界初の食パン」が食べられるベーカリーカフェオープン!

ふわふわのパンを作る秘密は、水分量にあります。水分が多ければ多いほど柔らかいパンが完成します。しかし、小麦に対する水分量が多いと、べちゃべちゃなパンが完成してしまいます。

そんな気難しいパンの開発を繰り返した結果、小麦粉100に対して水分100のパンを作ることに成功しました。その名も「100 one hundred」。

世界一ふわふわなパン、お届けします。

テーマは「小麦」

「世界初の食パン」が食べられるベーカリーカフェオープン!

世界一の食パン「100 one hundred」を筆頭に様々なパンが並ぶベーカリーのディナーは、地野菜や旬な野菜を使った手打ちパスタとオーガニック中心のワインでおもてなし。

カフェでは「ESPRESSO D WORKS」で大人気のふわしゅわスフレパンケーキと、自社で焙煎を行っているONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)との、こだわりのコラボレーションコーヒーをご提供します。

ふわふわ触感堪能してみて

「世界初の食パン」が食べられるベーカリーカフェオープン!

店内も素敵な「ESPRESSO D WORKS」池袋店。素材にこだわったディナーや、コーヒー。一枚一枚丁寧に作られている、パンケーキ。

なんといっても、世界一ふわふわの食パン「100 one hundred」をぜひお召し上がりください。

スポット情報

  • スポット名:ESPRESSO D WORKS 池袋店
  • 住所:東京都豊島区東池袋1丁目30番3号 キュープラザ池袋2F
  • 電話番号:070-2262-4445

あわせて読みたい

LeTRONCの記事をもっと見る 2019年7月22日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。