女の一人ビールにも最適!吉祥寺に来たら寄りたいビアバー「よなよなビアワークス」

女性一人でも気軽に行けそうなビアバー

女の一人ビールにも最適!吉祥寺に来たら寄りたいビアバー「よなよなビアワークス」

YONA YONA BEER WORKSは、ヤッホーブルーイングの最も多くの種類のクラフトビールを味わうことができる公式ビアバルです。赤坂・神田・青山に続き、今回ご紹介する吉祥寺店は3月にオープンしたばかり。吉祥寺駅から徒歩2分、席数108席とYONA YONA BEER WORKSの中でも最大級の店舗で、中は広々。「クラフトマンシップ」をテーマにしたインテリアが、全体的に温かみのあるウッディモダンな印象を醸し出し、女性ひとりでもふらっと気軽に立ち寄るのによさそうな雰囲気!

女の一人ビールにも最適!吉祥寺に来たら寄りたいビアバー「よなよなビアワークス」

YONA YONA BEER WORKSで飲めるヤッホーブルーイングのビールはすべて「エールビール」という種類のビール。世界には100を超える種類のビールがあると言われていますが大きく分けると、ほとんどのビールは「エールビール」と、「ラガービール」に分かれます。「ラガービール」は、すっきりとした味で、のど越しの良さが特徴のビールです。一方、YONA YONA BEER WORKSで飲める、「エールビール」はラガービールに比べ、フルーティな香りと、しっかりとした味わいのあるものになります。多彩な味と香りを、さまざまな食事とともに楽しむ。それがエールビールです。今まで知らなかったビールの世界が、きっとここにあります!

よなよなエールや水曜日のネコをドラフトで

女の一人ビールにも最適!吉祥寺に来たら寄りたいビアバー「よなよなビアワークス」

「よなよなエール」や「水曜日のネコ」等の定番ビールはもちろん、ここでしか飲むことが出来ない限定醸造ビールも! ミニグラスで提供される3種飲み比べセット(¥1,280)もあるので、ちょっとずついろいろ試したい人はそちらがおすすめ。フードは、ビールに合う絶品料理ばかり。15種類のオリジナルソーセージとクラフトビールとのマリアージュを楽しむことができます。また、福島県産の伊達鶏を使用した「ローストチキン」(ハーフ¥1,800)や野菜の旨味を閉じこめた「8種野菜のローストバーニャカウダ」(¥1,200)も人気メニュー。時間を気にせずゆっくりとビールを楽しみたい方に最適なお店です。

取材・文/中島和美

スポット情報

  • スポット名:YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店
  • 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-10 吉祥寺ビルB1
  • 電話番号:0422-28-4740

あわせて読みたい

LeTRONCの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「カフェ」のニュース

次に読みたい関連記事「カフェ」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月18日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。